浮気されたときの効果的な嫌がらせの仕方10選

浮気されたときの効果的な嫌がらせの仕方10選

浮気したパートナーに突き刺さる反省させる効果的な嫌がらせ方法

不倫したパートナーは許せないけど、子供の件などで今離婚するわけにはいかない・・・

浮気したパートナーは許せないけど、それでも好きだから一緒にいるけど腹立たしい・・・

浮気したパートナーにはきちんと反省と誠意をもって欲しい

浮気されて一緒にいることを選んだあなたならそう思うのではないのでしょうか??

今回はそんなパートナーに対する効果的な嫌がらせ方法をご紹介したいと思います。

しっかりと反省をして一途にあなただけを見てもらうようにしましょう。

嫌がらせ

  • 【無視】必要以上の会話をしない
  • 家事などを本来は二人で行うことを押し付ける
  • ちょっとした買い物などに行かせる
  • 歯ブラシで便器を洗って戻す
  • 料理に嫌いなものを大量に投入する
  • 子供に喋らせる
  • 性生活の拒否
  • 携帯電話の管理
  • いつどこで誰と会ってどうするのかをしつこく聞く
  • 普段は買えないものを買ってもらう

【無視】必要以上の会話をしない

浮気がばれた相手は機嫌取りに一生懸命話しかけてくるはずです。

もしくは開き直っているかのどちらかでしょう。

ですが、日常会話が増えるのは必須だと思います。

そこで最低限の会話以外は暗い顔をして、話を聞こえないふりするようにしましょう。

1週間もあなたの笑顔を見れないくらい生活は耐えられないと思います。

家事などを本来は二人で行うことを押し付ける

掃除洗濯料理など本来は二人で助け合うべきのところをひたすら押し付けましょう。

専業主婦の方の場合は空いた時間に遊んだり気晴らしをする時間にするのもいいかもしれません。

空いた時間で浮気相手の慰謝料請求の為の準備だったりするのも効果的です。

浮気相手の慰謝料請求につきましてはこちらのページをごらんください。

手伝ってと言われたら浮気の事を引き合いにだすのが効果的ですね。

ちょっとした買い物などに行かせる

コンビニなど本来は自分で行けばいいものをわざと頼むようにしましょう。

帰ってきてもう一度頼むなどするのはさらに効果的と言えます。

又女性は重いもの(お米など)を頼むのもいいかもしれませんね。

歯ブラシで便器を洗って戻す

姑みたいな嫌がらせですが、ばれないで仕返しするにはいいかもしれません。

病気にならない程度にしなければならないのが難しい所ですね。

料理に嫌いなものを大量に投入する

パートナーの嫌いなものを食事に大量投入してあげましょう。

楽しみの食卓の時間が地獄の時間に変わるのも楽しみですね。

子供に言わせる

これはお子さんがいらっしゃる家庭限定ですが、お子さんに「浮気男~」とか「浮気したの~??」なんて聞かせるとかなり効果的です。

もうこれが最大限の嫌がらせと言えるでしょう。

しかし、子供が大きいと反感を買う可能性がありますので注意してくださいね。

性生活の拒否

性生活の拒否をされるととてもつらいものです。

相手に自分がどんだけひどいことをしたのかということをわからせるにはかなり効果的だと思います。

逆にレス気味の方は性生活の強要をするのもいいかもしれませんね。

携帯電話の管理

浮気された側からしたら携帯の管理は絶対にしたいですよね。

携帯電話を覗く権利の承諾を強要するのもありかもしれません。

又、飲み会や休日などはきちんと誰とどこに行って何時までに帰る予定なのかっというのをきちんと決めておくと更なる浮気防止になるためおススメです。

といっても浮気した相手と別れないだけでこれは当たり前の事項なのかもしれません。

いつどこで誰と会ってどうするのかをしつこく聞く

上記に類似しますが、きちんと相手の私生活を把握しておくことが大事です。

信頼性が回復するまではこれぐらいは聞いても当たりまえですよね。

普段は買えないものを買ってもらう

浮気を許す代わりに欲しいものを買ってもらったり行きたいところに連れて行ってもらいましょう。

慰謝料よりは遥かに安いとおもいますので、このぐらいの誠意は見せて欲しいですね。

一日中贅沢コースなんてのもいいかもしれません。

嫌がらせしようにもまずは、浮気しているかを調査する必要があります。

下記には浮気の証拠の掴み方を記述しているページのリンクを貼っていますので、是非ごらんください。

浮気・不倫調査カテゴリの最新記事