教員の浮気の見分け方

教員の浮気の見分け方

学校の教員は不倫や浮気などが大変多いと探偵業界の中では有名な話です。

今回は教員の浮気の見分け方や内容などをまとめましたので是非ご覧ください。

まずは、聖職者と呼ばれる学校の先生は何故不倫や浮気が多いのか原因からつきとめることにしてみましょう。

同じ学校の異性

学校と行っても聖職者の皆さんからしてみれば職場です。

なので、職場不倫や職場浮気なんかと感覚的には変わらないでしょう。

しかも学校の先生には年齢もピンキリで若い年は22歳~上は60歳までと大変幅広い年齢となっています。

さらに、聖職者は外見が非常にいい方が多いのでついつい不倫関係や浮気関係になってしまうことが多いのかもしれません。

生徒

生徒の皆さんと先生が恋愛に発展してしまうなんてこともよくあることです。

しかも最近は性に関しても初体験の年齢は年々低くなってきており、どんどん子供たちもアダルト化しています。

又女性の方は精神年齢が上ですので、年上の先生はまさに魅力的な存在の様です。

アンケートサイトしらべぇでもこのような結果が出ています。

アンケート結果
引用:しらべぇ純愛?それとも… 学生時代に先生と付き合った人たち

やはり圧倒的に女性の方が先生と交際する率は高いみたいです。

生徒の親

生徒だけではなく近年では、生徒の親とも不倫や浮気関係になってしまうこともあるみたいです。

近年では出産の年齢が徐々に下がってきているのとそれに半比例して離婚率があがっていることが原因として考えられます。

一人身の時に参観日などで出会ってしまうという事がよくあるみたいです。

 

教師の浮気率が高くなってしまう原因を考察してみましたので、是非ごらんください。

  • 出会いがある
  • コミュニティー能力が高い
  • 社会的に誇れる職業である
  • 安定した収入がある
  • 外見がいい人が多い
  • 教えることが多いので相手から好かれることが多い
  • モンスターペアレントの影響でストレスが溜まっている。

出会いがある

どういう人と浮気や不倫をするのかという点についても記述しましたが、聖職者と呼ばれる職業の方はその生徒や生徒の親等出会いが沢山あります。

もちろん職場内でも出会いがあり、又飲み会なども多く交流の幅が広がる職業の為浮気や不倫をしやすいのではないかと思います。

コミュニティー能力が高い

聖職者と呼ばれる職業の方は自分の教えをきちんと子供たちに伝えないといけません。

それが仕事であるのですから。

当然子供よりも大人の方が理解力が高いので会話などのコミュニティー能力を存分に生かすことができます。

コミュニティー能力が高いと当然人も周りに寄ってきますし、喋れると言うだけで色んな出会いがあります。

社会的に誇れる職業である

社会的にもきちんとした職業であると認められていますし、公立学校の教師ならば当然公務員となります。

誰が聞いても教師をしていると言えば、おぉ~となると思いますので、社会的にもきちんとした職業ですし、子供たちの憧れにもなりえる職業なので当然モテルというわけですね。

憧れる職業引用:高校生の将来の夢ランキングが意外!?学校の教師になりたい理由は何?

安定した収入がある

もちろん上記と同じような内容になりますが、国から認められている公務員の為安定した収入が約束されているのは当然の内容です。

近代の日本人は高収入よりも安定した生活を求める傾向が強いので安定した収入の職業の方はかなり重宝されます。

外見がいい人が多い

先生という職業は外見も大事な判断基準となります。

生徒やその親御さんによく思われたい一心で自分を磨きますので当然外見もよく、人障りのいい教師の方が多いです。

漫画に出てくるような、貧乏おんぼろ教師みたいな人は現実では多分いないのではないかと思います。

まぁいてもモテルわけもないのでそういう方は不倫や浮気の心配はしなくても大丈夫なのではないかと思います。

教えることが多いので相手から好かれることが多い

どこの職場恋愛や職場不倫浮気もそうですが、先輩と後輩という間で恋愛感情が生まれる可能性は非常に高いです。

同じ職場の先輩や後輩はもちろん、生徒間の間でもそのような感情が生まれてもおかしくはありません。

恋愛感情は人それぞれですので少なくともそのように思ってしまう生徒さんや保護者の方もいらっしゃるということですね。

よって恋愛感情が芽生えてしまうことも多々あるみたいです。

モンスターペアレンツの影響によりストレスが溜まっている。

モンスターペアレントとは??

基本的には直接教員にクレームを行うが、校長、教育委員会、自治体などより権限の強い部署にクレームを持ち込んで、間接的に現場の教員や学校に圧力をかけるという形式も増えている。

日本では、2008年には同名のテレビドラマが制作されるなど話題となった。

さらにはモンスターペアレントの子供がモンスターチルドレンやモンスター大学生となるなど新たな問題を起こしている。

なお、要求を繰り返すことがあっても、当該の要求が常識の範囲内にあり、かつしかるべき理由を明示してくる場合は「モンスターペアレント」とは呼称されない。

とはいえ、保護者が正当な要求をしても、学校や教員が保護者を「モンスターペアレント」として敵対視することがある。

アメリカで使われている類似の用語にヘリコプターペアレント(Helicopter parent)というものがある。

これは、子供の就職の面接についてくるような過保護・過干渉な親を指しており、子供が「窮地に立たされる」場面においてヘリボーン(空中機動部隊)のように親が出現する事に由来する。引用:wiki

社会的問題にもなっていますね。

もちろん相当なストレスが溜まります。

ストレス発散のはけ口として浮気や不倫を行う先生たちも少なくはないようです。

そんな教員方の浮気や不倫を見抜く方法をまとめてみましたので是非ご覧ください。

  • 出張などが頻繁にある
  • 宿直が増えている。
  • 携帯電話を見る回数が増える・隠す。
  • 周りの目をやけに気にするようになった

出張などが頻繁にある

教員の中には学校から○○の学校に出張に行くように命じられることがあります。

もちろん日頃の授業の内容などを見に行き勉強する機会ということなのでしょうが、それが頻繁に行われるのはかなり怪しいです。

又、受け持っている教科によっても変わりますが多くても3回程度の出張が平均だと思われます。

宿直がある

学校に泊まって夜の見張りをすることを宿直といいます。

もちろん残業などとは別といった形です。

最近ではセコムなどの警備会社が警備している為宿直が減っているのに宿直があると言い張る教師の方も多いといいます。

宿直と聞いた場合は学校に行ってみて事実確認してみるのもいいかもしれませんね。

携帯電話を見る回数が増える・画面を隠すようになる。

これは不倫や浮気している人の特徴的なことなんですが、携帯電話をよく見るようになったり画面を隠すようになるとかなり怪しいです。

これに加え記述しているほかの要因が加わると70%以上の確率で不倫や浮気を行っていると言えます。

お洒落をするようになった

やはり好きな女性に会う為にはお洒落は必需品ですよね?

普段は白衣しか着ないのに急に普段着が変わったり外見(特に髭や髪)などに気を使い始めたら疑ってみてください。

浮気や不倫をしている可能性が多々あります。

周りの目を気にするようになった

教師の方は圧倒的に知名度が他の職業の方と違って多いです。

クラスの担任を受け持ってしまえば当然保護者などから注目されてしまう為に嫌でも知名度が出てきてしまいます。

更にそれは教師生活が長ければ長いほど。

転勤期間が長ければ長いほど知名度はあがってしまいます。

いつどこで誰に見られているのかわからないという気持ちになり、不倫や浮気をしている時は周囲の目を必要以上に警戒することになります。

もちろん教員として立派に働いている方もいられます。

一部の教員などの不祥事で浮気や不倫が多いとされている職場ですが、一般的な教員の方はきちんとしている常識人の方が多いです。

教員の方と結婚やお付き合いをされていて怪しいと思った方には少しでも参考になったら幸いです。

又浮気を自分で浮気を突き止める方法などは以下のページに記述してありますので、興味がある方は是非ご覧ください。

浮気・不倫調査カテゴリの最新記事